読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

切れ味に見惚れるレンズ SIGMA 60mm F2.8 DN

カメラ・レンズで振り返るシリーズ第四弾。 1年ほど前に手にしたものの近い焦点域にZD 50mm F2.0 Macroというお気に入りのレンズがあるため、なかなか持ち出す機会のなかったSIGMA 60mm F2.8 DN ARTです。 このエントリーを書くためと言ってしまうと少々かわ…

寒いと感じたら夜空を見上げてみよう

関東地方では54年ぶりに11月に初雪が降ったりと、急に冬の気配が近づいてきました。 寒くなるということは湿度が低くなる、つまり空気が澄んでくるということなので、街中からでも星がよく見えるようになる時期ですね。 そういうわけで、さっそく雪の降った…

紅葉見納め?昭和記念公園で紅葉狩り その2

「紅葉見納め?昭和記念公園で紅葉狩り その1」の続きです。 昭和記念公園内の日本庭園を楽しんだ後は、娘が行ってみたいと興味を示していた「こどもの森」へ。日本庭園のお隣なので歩いてすぐです。 (トイレダッシュしているわけではありません) ここは「…

紅葉見納め?昭和記念公園で紅葉狩り その1

関東で紅葉を楽しめそうな最後の週末。 六義園と昭和記念公園、どちらに行こうか迷ったのですが、自宅からのアクセスや閉園時間と仕事あがりの妻との合流の都合で昭和記念公園に紅葉の見納めに行ってきました。 今回のカメラとレンズはいつものD750とE-M1に…

新宿御苑で紅葉フォトウォーク

先日OLYMPUS Photo Festa 2016でE-M1 MarkIIに触れてきた後、新宿御苑の紅葉がそろそろ見頃のようだったので16:30の閉園までフォトウォークしてきました。 冒頭の写真は新宿門。予想以上の混雑に少々驚きましたが、緑から赤まで様々な色が混じり合う御苑の森…

手持ちで星雲が撮れる。そう、OM-Dならね!

68年ぶりのスーパームーン、残念ながら当日はあいにくの空模様でしたが、空けて翌日、仕事帰りに空を見上げると強い風でスッキリと晴れた夜空に大きな月が輝いていました。 というわけで、とりあえず1枚。 昇りきった月の撮影は何度もやっているので慣れたモ…

堂平天文台で秋の夜空を楽しんできました

11月12日、夕食後GPVで雲量予測を見ていると、星空が期待できそうでしたので意を決して堂平天文台へ行ってきました。 堂平天文台とはこんなところ 昭和37年以来「堂平観測所」として日本の天文学を支えてきた施設です。平成12年にときがわ町に移管され、…

ビッグサイトでマジックアワーを堪能

先日、新宿のオリンパスギャラリーで木村琢磨さんの写真展「BRIGHT SIZE LIFE」を鑑賞した後、仕事で有明のビッグサイトへ向かいました。 一通りビッグサイトでの仕事を終えて外に出てみると・・・ 赤い? もしかして・・・と思いながら首を振ると 「あ、もらった…

秩父のロケット「龍勢まつり」に行ってきた

10月9日の日曜日。 あの花の劇中にも出てきた秩父のロケット花火「龍勢まつり」を見に行ってきました。 午前中が雨だったため寄り道をして午後から楽しんできたのですが、その寄り道の様子は以下よりどうぞ。 さて、舞台となる秩父市吉田地区は西武秩父駅あ…

日光の紅葉を見に行きたい

そろそろ紅葉の季節です。パンフレットや広告であちこち紅葉の美しい場所を目にするようになってきました。定番の京都も気になりますが、日光もとても気になる場所です。 去年、冬に入る前に訪れているのですが微妙に時期を外していまして少し消化不良だった…

雨の中もう一度巾着田へ行ってきた

数日前に行ったばかりですが、改めて曼珠沙華(彼岸花)が最盛期を迎えた巾着田へ行ってきました。前回、3分咲きだったことと広角をどう扱うかみたいなところでモヤモヤしたものを抱えてしまったのでリベンジ的な意味合いもあります。 前回訪問した際、職員…

【発表から実写まで】予想を超えた進化 OM-D E-M1 MarkII

via olympus.co.uk 世界最大のカメラ見本市フォトキナ2016に合わせてカメラ・レンズメーカー各社が意欲的な新製品の発表が相次いでいます。そんな中、ひときわ驚かされたのがオリンパス。(本エントリーは発売前情報から、発売後のファーストインプレッショ…

夏の夜、そして猫

不安定な天気が続きますね。最近は雨が激しすぎて夕立というよりもゲリラ豪雨と呼ばれることが多くて、風情もへったくれもないな・・・なんて感じてしまいます。 雨が上がれば野良猫たちも風当たりの良い場所を求めて、茂みや軒下からゴソゴソ出てきて夕涼み。…

わずかな夏休みを全力で満喫する

Twitterのタイムラインお盆中歯を食いしばりながら眺めていた私にも少ないながらようやく夏休みがやってきましたので、全力で遊んできました。高ぶる気持ちを抑えきれず、前日の夜にはinstagramにこんなポストをしたりするはしゃぎぶり。 全部持ってく!全力…

OM-Dの防塵防滴はどこまで信頼できる?

カメラの耐候性を表す性能に「防塵防滴」という言葉がありますが、OM-D E-M1のメーカーであるオリンパスの製品ページにも、耐寒性能を示す数値はあっても防滴性能に関する明確な等級などは示されていません。 これまで雪が降るゲレンデや雨の中で撮影してき…

カエル

ベランダの修繕工事が終わり、室内に退避させていた荷物やウッドタイルを戻そうと外に出たところ、朝顔の支柱にカエルがとまっています。 毎年、こうやってベランダにカエルが現れるのを楽しみにしているのですが、今年は隣の田んぼが休耕していたので、よう…

8月のネコ 朝と夜のスナップ

8月最初のネコエントリーは、同じ50mmという焦点距離ながら画角は倍ほど違う2本のお気に入りレンズ、ZD 50mm F2.0 MacroとPlanar T* 1.4/50で撮った朝と夜。 朝 階段と立てかけてある板の間の雨の当たらない場所でしあわせそうに昼寝をしているおにぎり顔の…

今年はじめてのヌケガラ

久しぶりにE-M1にZD 50mm F2 Macroの組み合わせで持ち出した通勤路。ブロック塀にぽつっと何かが付いているので近づいてみると・・・ なんと!というほどでもないのですが、今年はじめて見る蝉の抜け殻でした。マクロレンズを持ったときになんとタイミングのい…

ザリガニをじっくりと撮影してみる

一応前置きを書いておきます 今朝のエントリーでザリガニ水槽に循環ポンプを設置したということ書いたところ、読者が2人減りました。「あ、ほんとに昆虫とか甲殻類が写真だけでもダメな人っているんだ」という驚きとともにストレートに凹んだのですが、やめ…

蓮が咲く様を言葉にできない

前回の「蓮を撮りに行ってみた」というエントリーの翌朝ふたたび撮りに行ってみました。 www.spaceflier.com 朝5時に起きてみると、すっかり空は明るくなっていて出遅れたかなと思ったのですが、到着してみるとまだまだ花が開く前でした。 開き始めた花を眺…

蓮を撮りに行ってみた

あじさいも一段落して、そろそろ蓮の季節かな?という時期になりました。 蓮と言えば、近くに蓮田があったなと思い出し、買い物へ出かける前に様子見をかねてちゃちゃっと撮りに行ってみました。 何でしょうね・・・ 相変わらず儚さ的な要素が一切ありません。 …

江戸東京たてもの園に行ってきた(後編:西ゾーン)

先週末遊びに行ってきた小金井の江戸東京たてもの園の後編です。 前編はこちらよりどうぞ。 www.spaceflier.com 後編はビジターセンターを挟んで反対側の西ゾーンです。 といっても、この日は仕事の都合であまり時間がとれなかったので、前川國男邸と三井八…

江戸東京たてもの園に行ってきた(前編:東ゾーン)

ここのところ仕事が立て込んでいて、少々イライラが募ってきてたので気晴らしに小金井の江戸東京たてもの園に遊びに行ってきました。 天気は雲がかかってどんよりしていましたが、ほどよく涼しい風も吹いて心地よく回ることができました。1点のトラブルを除…

東照宮へぶらっと散歩

近くに住みながらもちゃんと訪れたことのなかった仙波東照宮に散歩がてら行ってきました。何度か前を通りかかるということはあったのですけどね。 ちなみに、Wikipediaによると日光・久能山にならぶ三大東照宮のひとつだそうで、場所は春日局や徳川家光にゆ…

梅雨の合間の猫たち

梅雨に入りじめじめした日が続きます。 いつもの通勤路、角を曲がると目線の先に1匹の猫。 何を見ているんでしょう? ゆっくり近づいてみます。 無視された… ここまで寄っても知らん顔。 向かいのおじさんが餌をくれるのを待ってる様子で、私のことは気にも…

三脚もってあじさいを撮りに行ってきた

正直なところ、あじさいという花にはそこまで思い入れもないのだけれど、自分自身で期待していた以上の写真が撮れるとハマってしまって、ついつい繰り返してしまうということはあると思います。 要するに先日のマクロあじさいで気をよくした私が三脚を片手に…

小さな世界は面白い

あじさいをマクロレンズで撮ってみたら予想していた以上に面白い写真が撮れたので、味を占めたと言うか、あらためてマクロの面白さを噛みしめたといいますか、普段何気なく眺めているものにも様々な面白い側面があるなと、再びマクロレンズを持って撮ってき…

家族の景色

昨日のエントリーから2日後。通勤途中また同じ場所でお母さんの猫が昼寝をしているのを見かけました。 でも、この日は子猫がいないようです。どこかで遊んでるんでしょうか? 少し離れたところで見かけた猫。 このアパートを最近ねぐらにしているまだらな黒…

素晴らしい朝が来た

といっても、ラジオ体操のことじゃありませんよ。 面白いあじさい写真が撮れたホクホク気分で少し歩くと、これまた素晴らしいシーンに出会いました。 いつも通るマンションの駐車場(というか以前住んでいたところです)の車と車の間に猫が横になっているの…

マクロであじさいを撮ってみたらファンタジーだった

id:trick-spec さんのお題に乗っかってみました。 お題「今年の紫陽花の写真」 あじさいと写真と言えば各地に名所があるのですが、花の名所となれば混雑も相当というか先日のあしかがフラワーパークを思い出してしまって、「しばらくはいいかな」とちょっと…

夜の駆け引き

夜の駆け引きなんて言っても色っぽい話はまったくありません。 野良猫との距離感の話です。 この日は思うところがあって、いつも使う50mmの中望遠のレンズではなく標準画角の単焦点 LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 です。中望遠ではなく標準の画角なので、いつ…

大きくてもやっぱり猫だった - よこはま動物園ズーラシア

ようやく花粉症?の症状もおさまってきたし、天気も良かったので約1年ぶりによこはま動物園へ行ってきました。 前回はサバンナエリアがオープンした直後でした。 その時の記事はこちらです。 この日はかなりのんびりした出発だったので、海老名SA(EXPASA海…

月夜の猫

月の大きい晴れた夜は、よく猫に出会います。 昨夜も過ごしやすく月の明るい夜で、駅から自宅までの道のあちらこちらで野良が夜風に涼んでいました。 この猫は駐車場に止まった車の下でのんびり。奥と右にも一匹ずつ。 少し先に行くと、塀の上ですやすや。風…

天気が良いので天覧山に登ってきました

子どもも小学生になったことですし、そろそろ山登りというかハイキングぐらいには行きたいな〜なんて以前から考えていまして、埼玉県飯能市の天覧山に登ってきました。 天覧山と聞いて「あ!」と思う方もいらっしゃるかと思いますが、「ヤマノススメ」で最初…

昨夜の猫スナップ

昨夜は行き詰まっていた仕事の方向性もなんとか立って「さぁちゃっちゃと片付けよう!」と意気込んだものの、どうにも体調が優れません。 目・鼻・舌先がピリピリするし、頭痛もしてきて集中力が上がらないので、自宅での作業に切り替えようと早めに切り上げ…

大藤を冷静にRAW現像してみる

前回のあしかがフラワーパークのエントリーに載せた写真は見てきた興奮をぐわーっと押し込んだエゴいRAW現像をしたのですが、3日ほどおいて気持ちがすこし落ち着いたところでじっくりと現像しなおしてみました。 www.spaceflier.com 子どもを連れていたこと…

Carl Zeiss Planar 1.4/50をE-M1で使ってみる

5月4日の関東は強風&雨で嵐な予報だったのですが、午後になるとすっかり風も落ち着いてからっと晴れてまるで初夏の陽気でしたので、昼食後カメラを持って近くの公園へ散歩に出てみました。 最初はVelviaを入れたF3にPlanarを付けていたのですが、近所の公園…

あしかがフラワーパークで大藤を撮る!

昨年あたりから、その存在が気になり始めていた「あしかがフラワーパーク」ですが、先日Hi (id:hisway306)さんの記事を読んで、この目で見たい衝動が抑えられなくなってしまい天気が崩れる前に行ってきました。 history.hatenablog.com 明日からは雨予報とい…

Fマウントの標準レンズ選び(MF限定)

現在FマウントのレンズはAi Nikkor 35mm F2しか所有していないのですが、せっかく上級機のF3がオーバーホールから戻ってきたのでもう1本気持ちよく撮れる標準レンズが欲しくなるのが人情ってものでしょう? そんなわけで、半月ほどあれやこれやとあちこちの…

夕方の谷中をぶらぶら

上野で若冲展を観た帰り、近くだからと谷中までぶらぶら散歩してみることにしました。あわよくば猫に会えるかも?みたいな下心もありましたけど。 www.spaceflier.com 上野公園を横切り、不忍池の横を抜け、細い路地をくねくね抜けて・・・ 軒先に綺麗なツツジ…

新緑の新宿御苑を散歩してきました

先日のエントリーで今年の桜はおしまいなんて言ってましたが、撤回します。 今回が本当に最後です。(笑) 新宿のニコンプラザへF3のオーバーホールを依頼してきたその足で新宿御苑を散歩してきました。都内ではソメイヨシノはすっかり散ってお花見ムードは…

猫とVelvia 100

昨夜、Canoscan 9000F MarkIIを購入した際のポイントを利用してフィルムをいくつか購入してみました。 フィルムを変えれば画も変わるのがフィルムカメラのいいところ、と言いたかったのですが、いつのまにか選択肢はずいぶんと少なくなってしまっていますね…

オールドレンズで花見散歩

フィルムカメラでの撮影は現像に出しているものが上がってくるまで少しお休み。 その間Ai Nikkor 35mm F2をE-M1につけてブラブラしてみようかなと、買い物帰りに家族と自宅近くの公園に行ってみました。 近所にありながら、夏場(プール)の渋滞のイメージが…

EX-25を活かす時が来た

E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F5.6 1/1600 ISO200 昼を過ぎて、スッキリしなかった空が急に晴れてきたので、空気を入れ換えるために窓を開けたところ網戸のすみっこに2mmほどの蜘蛛がいました。 今までだったらスルーしてしまいそうな蜘蛛ですが、…

E-M1とE-M5の長秒ノイズ比較

いろいろと条件が違うのであくまで参考程度の比較です。 E-M1は上弦の月が出ていて雨上がり、E-M5も雨の切れ間かつ雷が光る状況下なので星空としてはどうにもならない感じですが、とりあえず露光時間と長秒時ノイズ低減がオフでレンズがM.ZUIKO 12-40mm F2.8…

夏の終わり

首都圏では今年の夏はお盆を境に終わってしまった感がありますが、昨夜の花火は夏の終わりをはっきりと感じさせてくれました。 昨夜の花火大会もこの半月の例に漏れず、どんより空にTシャツでは肌寒いぐらいの涼気。 延期になるか催行になるか微妙な雰囲気の…

気持ちだけでも涼む

E-M1 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 F2.8 1/20 ISO200 日本一暑い町を競ってる町とわりと近い我が町は今日も非常に蒸し暑い。 海から遠いことにそこはかとない悲しみを覚えます。 せめて気持ちだけでも昨夜の水の冷たさを思い出そうと思ったんですが… E-M1 LE…

生暖かい夏の夜の猫日記

E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.0 1/3 ISO2000 いつの間にやら梅雨は明けたそうです。 雨の心配がなくなって、へばる様な暑さもない夜の道に猫がわさわさ出てくる様になりました。 草も刈り込まれ、岸壁も階段状になったこの川縁。 風が通る様で…

涼しげなお客さん

E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.5 1/500 ISO200 まだ梅雨明け宣言はされてないけど、すっかり明けた様な暑い朝です。 ベランダで最期を迎えてしまった蝉たちを片付けていたら、1.5cmぐらいの小さなアマガエルがピョコピョコしていました。 慌てて…

かえると夕暮れ

E-M1 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 F2.0 1/60 ISO2000 少し前に撮ったまんまだった写真を現像。 隣がたんぼなので、6月〜7月ごろは家の周りはかえるだらけ。 夜遅く帰宅したら、玄関前の手すりでこんばんは。 E-M1 M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO 35mm F5.6 1/60 …