読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

2017 川越の桜(撮影情報などふりかえり)

もうすぐゴールディンウィークにさしかかろうというこの頃、八重桜は見頃ですが、すっかり世間は新緑ムード。今さら桜の写真というのもやや季節外れ感がありますが、今年撮った川越の桜をまとめておこうと思います。撮影直後のハイ状態から冷静になっている…

夕陽に染まる秩父羊山公園の桜

秩父の羊山公園と言えばゴールデンウィークの芝桜で有名です。先日、芦ヶ久保の日向山へハイクしに行った際、ちょうどいい時期じゃないかなと夕方の羊山公園へ桜を見に行ってみるプランを組んでいました。 羊山公園は桜も良いという話は聞いていたものの、事…

春の秩父でお花見ハイク

今年は十数年ぶりに登山を再開しようと、モンベルのフレンドフェアなどを利用して古くなった登山ギアのリプレースや子供用のギアの買い足しなどをして、ようやく最低限の用具がそろったかなという感じになりました。 天気を調べてみると昼過ぎからちょっとだ…

2017 渋谷の桜

2017年の春、渋谷の街で撮った桜をまとめてみます。 明治通りにて 明治通りの街路樹として植えられた桜です。仕事帰りに撮ったこともあり夜桜ばかりになりました。背景がオフィスビルや飲食店など雑然としたシチュエーションということもあり、街灯や雨と絡…

桜を横目にミュシャ展を鑑賞

4月8日の土曜日。都内では桜がピークの週末でしたが、天気はあいにくの曇り時々雨予報。 今年はすでにそこそこ桜を楽しめているし、あいにくの空とはいえ世の中が桜に気をとられている隙に新国立美術館で開催されているミュシャ展を観ておこうと行ってきまし…

考える必要などない、Zeiss Makro-Planar T* 2/100は至高のレンズだ

いつかそのうちと思っていたMakro-Planar T* 2/100を魔が差して手に入れてしまいました。いえ、レンズに誘われたという方が正しいかもしれません。 これまでZeissのレンズではPlanar 1.4/50を使っていてすっかりその魅力にとりつかれていたのです。色の乗り…

中院の枝垂れ桜

先日、川越の桜の名所と言われる中院の枝垂れ桜が見頃ということで夕食前に夜桜を見に行ってきました。 天台宗別格本山 中院 夜桜 今では隣の喜多院の方が有名になっていますが、もとは1200年ほど前に開かれた中院が先にあり、その北にできたので北院といっ…

春の花を先撮り さくらスナップのアイデア

いつのまにか関東はすっかり春の雰囲気です。渋谷明治通りのさくらの街路樹も開花しているものが目立つようになってきました。さくらの本番はもう少し先ですがちょっとさきどりしてさくらをからめたスナップのアイデアを試してみました。 逆光と光条 まずは…

動物園でレリーズタイミングのトレーニング

隅っこで気持ちよさそうに寝ているブタ 最近、鳥をはじめとして動物の撮影が以前にも増して楽しくなってきています。前回、埼玉県こども動物自然公園の年間パスポートを購入したこともあって天気の良い週末、動く動物の撮影の練習も兼ねて家族で遊びに行って…

秩父で追いかける小さな自然

わらじかつでお腹を満たした(いや満たしすぎた?)後はそろそろ見頃を迎えようというミューズパークの梅園で少し早めのお花見です。ミューズパークの梅園は武甲山を正面に望む斜面に600本ほどの梅が咲く公園で、天気も良く暖かだったこの日は梅を愛でるには…

E-M1 MarkIIのプロキャプチャーを試してみる

E-M1 MarkIIが発売されて約2ヶ月。ようやく目玉機能のひとつであるプロキャプチャーを試すことができました。 プロキャプチャーとはこんな機能です。 1stレリーズから20Mの高画素で記録を開始し、2ndレリーズまでの間の映像を最大14コマ記録します。「プロキ…

越生梅林の梅まつりに行ってきた

梅林の始まりは1300年代 堂平山へキャンプや星空を撮りに行くたびに近くを通りかかり気になっていた越生梅林で2月18日から梅まつりが開催されるということで、さっそく初日に行ってみました。 越生梅林は冒頭の写真の通り越辺川沿いの広大な梅林で、前日まで…

ナイトスナップ 渋谷

久しぶりの中望遠 毎日なにかしらのカメラを持ち歩いているのですが、この日は久しぶりにE-M1 MarkIIとZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macroのセットを持ち出してみました。(マイクロフォーサーズなので50mmで中望遠です) 最近はα7IIとPlanar T* 1.4/50の使い…

E-M1 MarkII 発売後1ヶ月使用レポート

Olympus OM-D E-M1 MarkIIが発売されて1ヶ月と少し経ちました。私の手元に届いたのは発売日だったので、そのまま1ヶ月使ってのレビューをしてみようと思います。細かいスペックや特徴については公式サイトをご覧ください。 注目のトピックを抜き出すと、以下…

新しいカメラと動物園に行ってきた

3連休最終日、午前10時頃から晴れるという予報だったので、子どもと一緒に東松山市にある埼玉県こども動物自然公園に行ってきました。 埼玉県こども動物自然公園 Saitama Children's Zoo ここは、都内の動物園や横浜のズーラシアと比べて大型の動物は少ない…

朝焼けをソフトフィルターを使って撮影してみる

関東は薄曇りのスッキリしない日曜の朝です。 みなさんいかがお過ごしですかー?私は新年早々沼に落ちましたよ! 柔らかい光をより幻想的に ここ最近ハマってしまった水辺の鳥と朝焼けの撮影。 E-M1 MarkII発売直後に撮影した時は、気象条件も良く天然の朝靄…

雨ニモマケナイカメラガ欲シイ

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ 欲深ク 決シテブレズ イツモシヅカニカシャットヰヒ 一日ニ電池二本ト 鋭サト少シノボケ嗜ミ アラユルコトヲ ジブンヲカンジョウニマカセ ヨクミキキシワカリ ソシテSDカードヲワス…

だるま市とネコ

やはり人出がすごいだるま市 正月三日は川越大師 喜多院のだるま市。 地元とは言え、特にここで初詣ということもないのですが、お祭り的な雰囲気を楽しみたくて毎年なんとはなく出かけてしまいます。 今年は人混みを嫌って裏手にある「どろぼうばし」から境…

今年も正月の秩父へ行ってきました

今年も最初のお出かけは秩父へ行ってきました。昨年軽い気持ちで三峯神社を目指して大変な思いをする羽目になったので今年はお手軽に秩父神社を中心に未だに見られていない秩父を回ってみようというコンセプトです。 三峯神社参詣については、1年前のエント…

カメラおじさん無人の豊洲を撮り歩く【後編】

SH WALK Vol.3に先だった首都圏カメラおじさんフォトウォークの後編です。 www.spaceflier.com 前編では市場前駅を出発した後たっぷりと時間をかけて市場前駅まで戻ってきたところで終わっていました。歩き通し、しゃべり通しでからっからに乾いたのどを 潤…

カメラおじさん無人の豊洲を撮り歩く【前編】

ろんすた (id:lonestartx) さん主催のSH WALK Vol.3が開催される12月29日、昼の間は首都圏のカメラおじさんで集まってフォトウォークをしようと、未だ開場がままならず無人の豊洲市場を中心に湾岸エリアを撮り歩いてきました。 参加者はOKP (id:OKP) さん、D…

ふるさと納税でアウトドアウェアをゲットしたら風邪引いた

何を言ってるのか分からないと思いますが、結果的にはそうなってしまいました。 アウトドアウェアをふるさと納税でお得に揃える 順を追っていきましょう。 ことはFacebookで友人が長野県小谷村の返礼品でアウトドアのユニクロことモンベルのポイントバウチャ…

E-M1 MarkIIのおかげで野鳥撮影へ興味が湧いてしまう

前回、夜明けの水鳥をC-AFのオールターゲット+クラスター表示で撮影してきたことを書きました。 www.spaceflier.com その翌日、子どもとの散歩のついでにMZD 12-40mm F2.8 PROでこんどはC-AFのグループターゲット(5点)で至近距離にいるユリカモメを撮って…

OM-D E-M1 MarkIIの追尾AFを試してきました

2016年12月22日、待望のフラッグシップ機OM-D E-M1 MarkIIが発売となり、オリンパスユーザーの多い私のTLはお祭り騒ぎの様相でした。 ひとまず速報的に高感度の実力についてエントリーを書きましたが、E-M1 MarkIIが狙ってきているのは明らかにキヤノンEOS 7…

【速報】OM-D E-M1 MarkIIの高感度のRAWは改善した?

ついに待望のOM-D E-M1 MarkIIが発売となり我が家へやってきました。各所で語られている通り、初代E-M1とMarkIIはパッと見変わり映えしません。 しかし、実際に握りシャッターを切ると、本当に細かいフィーリングをしっかり煮詰め、非常に丁寧なブラッシュア…