読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

意外と穴場?渋谷の野鳥スポット

Photo

EM184810.jpg

かなり暖かくなってきてすっかり春模様なので、いつもの通勤路から渋谷の氷川神社へ少し寄り道してみました。
渋谷駅近くの金王八幡にはよく寄るのですが、鳥居の奥に長く続く参道を見てふらっと寄るのには時間がかかりそうだなと、会社のそばにある氷川神社へは足が向かなかったのですよね。

さて、最初は梅か桜あたりを期待して鳥居をくぐったわけですが、梅はとっくに散っているし桜は木すらありません。(後日再訪したら少ないながらも桜もありました)
代わりに目に入ってきたのは土俵(写真を撮り忘れました)でした。奉納相撲でもあるんでしょうかね? 気にはなるものの、カメラ抱えて幼稚園児が遊んでる輪の中に入っていくのはご時世的にも憚られるので仕方なくスルーして奥に続く階段を上ります。

階段を上っていると頭ちょっと上あたりを横切って飛んでいくものがあったので追いかけてみると・・・

EM174784.jpg

メジロだ!

最近自宅から最寄り駅までの道にあった木が台風で倒れたり、枝の剪定だったりですっかり見かけなくなっていたので、妙にテンションが上がってしまいました。

EM174790.jpg

右上にもう一羽写っています。
葉っぱと保護色なので最初は見つけにくかったのですが、しばらくすると慣れてきてかなりの数がいることがわかってきました。

EM174801.jpg

こちらは階段の上に張り出した枝に留まっているのを真下から。
あんまり見ない角度なので面白いな〜と。

他にもセキレイっぽい鳥やヒヨドリなど数種類の小鳥がいました。

EM184817.jpg

EM184819.jpg

取り立てて珍しいものではありませんが、氷川神社がいいなと思ったところは2つ。
明治通りから少し入っただけの場所なのにかなり静かで落ち着くところと、参道に高低差があって鳥に近い目線から見られること。
階段の途中から振り返ると都会の真ん中だというのに、ビルが入らず空が抜けた写真をほとんど水平に近いアングルで撮影できてしまいます。
紅葉の季節だと、夕日に照らされた銀杏の姿などを撮れそうですし、写真を撮らない人でも単眼強などを持ってくるとなかなか楽めそうです。

そうそう、もう一つ面白いものが撮れました。

EM184812.jpg

ハシボソガラスが巣作り?してましたよ。