SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

今年も風鈴の季節がやってきた - 川越氷川神社の縁むすび風鈴

気が付けば今年も風鈴の季節がやってきました。
といっても、始まったのは2014年からだそうなので伝統行事ってほどのものではないのですけどね。

昨年は百万灯夏まつりに合わせて友人夫婦と一緒に見たんでしたっけ。

今週は仕事が一年で一番忙しい時期ではあるんですけど、気分転換がてらに風鈴でも撮りに行ってみようかなと小一時間ほど見てきました。

DSC_0633.jpg

氷川神社正面の駐車場に車を停めると、真正面に風鈴のアーチがお出迎え。
ここで記念写真を撮っている方が多いのですが、奥にもまだまだあるので焦らなくても大丈夫。

DSC_0601.jpg

くぐって下から見上げるとこんな感じ。
曇り空も悪くはないけど、ガラスの風鈴なので晴れでキラキラしている方が映えますね。

DSC_0630.jpg

お約束の手水舎。

DSC_0631.jpg

本殿の右手から風鈴回廊が続いています。
なにやら浴衣の女性たちが楽しげにセルフィーしていますが、私としては左下に写っているカメラが心配になります。縁台っぽいところの端に置いてありますけど、アレ落っことすと結構エグいことになるレンズですよね・・・

DSC_0607.jpg

DSC_0612.jpg

他人のレンズはさておき、私はというとなんとも凡庸な写真を撮ってしまい、気分転換に行ったはずなのにかえってストレスになってしまうという本末転倒なことになりました。

DSC_0618.jpg

なかなか「コレだ」って構図がハマらずどうしたもんかな?なんて考えながら裏手に出てみると、良い感じの水路がありました。
江戸ー川越間の物流を担っていた新河岸川と言われると「小さくない?」と感じますが、水運として機能していたのはもう少し下った辺り。以前ブラタモリでその辺りのエピソードが語られていたのでご「あー、あそこね」と得心される方も多いのではないでしょうか。

DSC_0625.jpg

神社に戻って本殿を挟んで反対側は絵馬のトンネルになっています。
それほど広くはない境内ですが、ちょくちょくとフォトジェニックなシーンやアイテムがあって、今日みたいな気分転換にはとても良い場所です。

DSC_0621.jpg

お兄ちゃんかお姉ちゃんになるのかな?家族の願いが込められた絵馬ですね。

まぁ、40が見えてきたおっさんには女性との縁もへったくれもありませんけど、魅惑的なガラス玉とのご縁でも祈願しておきましょうか。

Carl Zeiss 単焦点レンズ MILVUS 2/100M ZF.2 ブラック 823112

Carl Zeiss 単焦点レンズ MILVUS 2/100M ZF.2 ブラック 823112

これとかね。