読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

聳え立つショルダーベーコン

料理 ベーコン

先日のスモークササミと同時に仕込んでおいたロースのブロックをようやく燻製しました。いわゆるショルダーベーコンというやつですね。

本当は山の日の晩に塩抜きをして土曜日で燻製にしたかったのですが、土曜が出張となってしまったので妻に頼んで土曜に塩抜きと冷蔵庫での乾燥をお願いしておきました。

ササミスモークについてはこちらをどうぞ。 www.spaceflier.com

冷蔵庫から出してまずは熱乾燥です。高温多湿の時期なので外乾しはさすがに怖い。

f:id:sfTKL:20160814162912j:plain

チップを入れずに60〜70℃ほどでだいたい30分ぐらい。肉もほどよく暖まりました。

f:id:sfTKL:20160814162929j:plain

では、チップを敷いていざ燻製開始!
肉が大きくて少し押し込む感じになりましたが、なんとか蓋は閉まりました。
70℃で1.5〜2時間程度を目処に燻します。

f:id:sfTKL:20160814162942j:plain

予想以上に油が多く、途中でチップが油に浸ってしまったりというトラブルがあったので結局3時間ほどかかってしまいましたが無事完成。730gともなるとさすがの迫力です。

f:id:sfTKL:20160814162955j:plain

ポトポトと油を滴らせる姿は、なにかただの肉ではないという雰囲気を漂わせています。

これをどう表現すれば伝わるかしばらく考えた結果、立たせてみることにしました。

おぉ・・・

聳え立つその雄姿はさながらゴジラの様ではないですか。内に秘めるエネルギー(カロリー)とそれが滲むゴツゴツとした体表。これはどう攻めれば(食べれば)良いのか、なかなか手応えのある目標です。

f:id:sfTKL:20160814163004j:plain

※実際は粗熱を冷ますの油を落とすために立てただけです。

実際に食べてみました。

今回はかなり多めに出来たので、少し食べてしまっても週末のキャンプに持って行く分は十分に残るので、夕食に実際に食べてみました。

f:id:sfTKL:20160814210021j:plain

実際に食べてみると、今回の出来も上々です。
自家製のベーコンの何が良いって、自分で作ったという思い入れももちろんですが、市販品では味わえない強烈なスモーキーフレーバーと、じわ〜っと奥から沁みてくる味の深さがたまりません。

食べられるまでに時間がかかるのは確かですが、一度味わってしまうと止められません。

ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド  ST-126RD

ソト(SOTO) いぶし処 スモークポット レッド ST-126RD

我が家はこのサイズ。お手軽に燻製が楽しめるスモークポットです。

ソト(SOTO) スモークポットIH【温度計付き】 ST-128S

ソト(SOTO) スモークポットIH【温度計付き】 ST-128S

今回ぐらいのサイズになると窮屈なので本当はこっちが欲しい。