読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

KEEN JASPERは歩くことが気持ちよくなるウォーキングシューズ

散歩 雑記

f:id:sfTKL:20161010212012j:plain

泥が付いて汚れている・雑多な玄関での撮影ということでちょっと恥ずかしい感じなのですが、先日購入したKEENのJASPERというシューズが非常にすばらしかったのです。

最近カメラを持って歩く距離が増えてきていること、1日歩くのに適した靴を持っていなかったことが気になり、以前から気になっていたKEENのJASPERを買い物のついでに試し履きしてみたのです。

興味本位で足を入れてみたところ、その履き心地の良さは衝撃的で1歩目からして1日歩いても疲れが少なさそうなことが伝わってきました。

これはもう行くしかないなと思っていたところ、非常に良いタイミングでAmazonのスポーツの秋セール祭。クーポンで15%OFF、プライム会員はさらに5%OFFと大幅な割引に加えアマゾンポイントを利用したところ、狙っていたカラーのJASPERが6,000円を切る価格で購入することができました。(カラーによっては倍近くするので破格でした)

さっそく歩いてみた

さっそく下ろして、先日の龍勢まつりで1日履いて歩いてみました。当日は午前中が雨、足下は濡れていたりぬかるんでいたりと次の写真のようにあまりよくない状況です。

f:id:sfTKL:20161012234620j:plain

少し暗くて分かりにくいかも知れませんが、臨時駐車場である吉田小学校から下る少し苔ののった階段です。

f:id:sfTKL:20161012234636j:plain

こちらは無料席周辺。
空は気持ち晴れ間が出てきたぐらいですが、足下の土の部分は水を含んでぬかるんだ泥の状態。

どちらも気を抜くとズルッと滑って転んでしまいそうな不安定な路面ながらも、JASPERはとても快調に歩を進めさせてくれました。

それというのも、JASPERの不思議な履き心地のおかげ。外からはガッチリと硬いソールに見えるのですが、履いてみるとじわっと包まれるようなクッション性があり非常に快適です。ここまでは他の靴でもありそうな感想です。

しかし、不思議なのはここからで、ホール数が多くしっかりとフィットする造りなのに窮屈さはまったくなく、アウトソールはしっかりしているのに素足で地面を掴むように状況が伝わってくるという相反する要素が両立しているのです。(路面状況の伝わり方もタイルの凹凸がはっきり分かるのに不快さはありません)

JASPERの履き心地は妻も気になっていたようで、帰宅してから感想を伝えると自分も買うと即注文で、冒頭の写真のようにおそろいのJASPERが玄関に並ぶことになりました(笑)

その後、通勤でも2日ほど舗装された町中でも履いていますが当初からの「歩くことが気持ちよくなる靴」という評価は変わらず、行楽などで不整地などを歩くことも増えるこれからの季節にいい買い物ができたと思います。

サイズは普段履く靴より1cm(2サイズ)大きいぐらいで丁度いい感じです。

関連するエントリー

www.spaceflier.com

それどこ大賞「買い物」

それどこ大賞「買い物」バナー