SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

ビッグサイトでマジックアワーを堪能

先日、新宿のオリンパスギャラリーで木村琢磨さんの写真展「BRIGHT SIZE LIFE」を鑑賞した後、仕事で有明のビッグサイトへ向かいました。

一通りビッグサイトでの仕事を終えて外に出てみると・・・

EM143852.jpg

赤い?

もしかして・・・と思いながら首を振ると

EM143851.jpg

「あ、もらったね」(何を?)
なんて思わずニヤけてしまう夕焼けをしていました。

しかもこの日は偶然にもMZD 40-150mm F2.8 PROという素晴らしい望遠ズームも持ち歩いています。ときたら、撮るしかないでしょう。望遠で。

EM143857.jpg

あぁ、もうすごい・・・
ファインダーの中が素晴らしい色で満たされています。

EM143864.jpg

そしてさらなる幸運。夕日が沈む直前、雲に隠れていた富士山が光芒の中に浮かび上がってきました。

EM143909.jpg

とても素晴らしいシチュエーションではあるのだけど、富士山の手前にあるビルが少々気になります。ちょっと待てよ、手すりにもたれかかっている男性の背中をお借りして・・・

EM143911.jpg

バッチリきました。
マジックアワーの富士山を眺める黄昏マン。

EM143923.jpg

最後はMZD 12-40mm F2.8 PROの広角端で、月・宵の明星・マジックアワーに富士山と夜景かつ水面の反射と、わんぱく小僧の大好物全部盛りみたいな1枚で終わりにします。

ところで、ここまでの写真はすべて手持ちで撮影です。
ISOを抑えたためシャッタースピードはどれも遅めの設定で、改めてE-M1の手ブレ補正の強力さには驚かされます。より手ブレ補正が強化されたという後継機のE-M1 Mark IIへの期待はますます高まります。(すでに仮予約しました)