SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

紡がれるもの

EM127941-Edit.jpg

帰り道、前を見ると草むらに最近見かけるようになった子猫がいました。
この界隈ではすっかり野良猫が減って見かけることも少なくなったのですが、野良は逞しいというかなんというか。

EM127943-Edit.jpg

そばには母猫。
おや?この猫は2年程前に生まれた困り顔のチビですね。(首輪はついているけど野良です)

相変わらず身体は小さいけど子猫を産んだようです。
柄は違うけど顔つきはそっくり、子猫もしっかり困り顔。

EM127946-Edit.jpg

ちょっとした段差でもじもじするのも母親譲り。
そんなことを考えていたら、さらにその母猫のことも思い出しました。

その猫(祖母)も子猫の頃からこの角でよく見かけていたのですが、同じように小さい身体でしたっけ。

EM127960-Edit.jpg

こんな風に枯れた草にじゃれて遊ぶのも祖母・母・子としっかり受け継がれているんですね。