SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

Prime Day 目玉商品の影でアウトレットコーナーに光るアイテム

Prime Day終わってしまいましたね。
開始と同時にTwitterのTLやアチコチのブログで面白そうなものが続々と紹介されていて、仕事をしながらそわそわ落ち着きません。

とは言いつつも、先月に駆け込みでふるさと納税にどかっと出費しているので懐がやや寂しいのも事実。何か「これは!」みたいな物がないかなとぼんやり眺めていると「アウトレットが禅品25%OFF」の文字が目に入ります。

Amazonアウトレット

Amazonアウトレットは、倉庫内で梱包に傷を負った商品・お客様から返品された商品のうち、商品の状態が良いにも関わらず、Amazon.co.jp の厳密な基準では新品として販売しないものを「アウトレット品」という扱いで、お手頃な価格で販売しています。また、倉庫内で保管され、賞味期限が近づいた食品を、お手頃な価格で販売しています。

普段からKenkoなどがフィルターの旧製品を出していたりとなかなか見逃せないコーナーなのですが、ここもPrime Dayの恩恵を受けているとは思っていませんでした。

そんなわけで、手早くカメラとアウトドア関係をチェックしていくとありましたありました。欲しいものリストに入れていながら長い間ふみきれなかったアレが。

少しばかり溜まっていたポイントも合わせてPIXI EVOとSUNWAYFOTOのクランプで4,000円ちょっとで購入できました。今は #手持ち長秒チャレンジ なんて言いながら仕事帰りに手持ちで長時間露光をしたりしていますが、手軽に使える三脚があればそれにこしたことはありません。

ちなみにSUNWAYFOTOのクランプはなくてもPIXI EVOは使えますが、このアルカスイス互換のクランプがあると非常に便利なのです。アルカスイスが何かについては本題とズレるので気にある方はググってください。

Amazon アウトレットを実際にチェック

f:id:sfTKL:20170715110853j:plain

実際に届いたAmazon アウトレットの商品をチェックしてみます。配送ボックスはいつもの段ボールですが、箱を開けるとパッケージに検品済のステッカーが貼ってありました。

PIXI EVOは未開封品、SANWAYFOTOのクランプは開封されたものを再度封をしたもののようで、Amazonのテープで箱の蓋が留めてありました。

f:id:sfTKL:20170715111150j:plain

PIXI EVOはあちこちでレビューされているので今さら書くこともありませんし未開封なのですっ飛ばすとして、クランプの箱を開いてみるとちょっと驚きました。簡易包装ではあるのですが、内部はしっかりと緩衝材が型抜きしてありますしアダプターネジ、クランプ交換時に必要になる2種類のネジに工具まで揃っていて、非常に気が利いています。

もう一回り小さいクランプでもよかったかも

早速PIXI EVOに取り付けてカメラをマウントしてみたところ、携行時はやや邪魔になる気もしますが長めのクランプノブもカメラと干渉しにくくなっているし、動きが引っかかるところもなく、なかなか具合が良いですね。(キズはカメラをマウントした時のもので、使っていれば普通につくものなので品質の問題ではありません)

早速使ってみた

鞄に放り込めるそこそこ安定した三脚が前々から欲しかったので仕事帰りに早速使ってみました。ここのところ #手持ち長秒チャレンジ で狙っているような構図ですが、簡易とは言え三脚でなければ狙いにくいアングルでは助かりますし、半固定用のアシストとしても重宝します。

DSC05211.jpg

DSC05213.jpg

手持ちでもほぼ似たような写真を撮っていますが、実際にやってみると三脚ならではといえるポイントもあって、手持ちではブレないことにほぼ全神経を持って行かれるのに対してそれを気にしなくて良くなる分、露光開始のタイミングに集中できるのはうれしいですね。

Prime Dayは終わってしまったけど・・・

プライムデーは終わってしまいましたが、冬にはサイバーマンデーがやってきます。おそらくその時も似た傾向になりそうなので瞬殺上等の特選タイムセールをよそにアウトレット品を狙うのも良いかも知れません。