SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

Blue Fever

Shibuya Blue Fever

PIXI EVOを手にした私、光跡撮影が快適なことに気をよくして仕事帰りの道すがら、あっちこっちで光跡を追いかけました。

冒頭の一枚は三脚固定ではなく頭上に持ち上げての撮影です。(Flickrへのアップロードで若干バンディングが出てしまいました)これもひとつの #手持ち長秒チャレンジ ですね。

どれぐらいのシャッタースピードがちょうどいいのか試しながら人のブレと背景の止まり具合のバランスがよかったのが0.5秒。それにしても、ここはどうやったって間違いない感じで撮れてしまうんじゃないかという気がします。

そんな気はしつつもこの夜に撮った写真をBlue Feverというテーマでまとめてみました。

Shibuya Blue Fever

Shibuya Blue Fever

続く2枚はPIXI EVOというミニ三脚を使ったものの、これも手持ち長秒チャレンジで長秒露光をしていく中で出てきたアイデア。ひとつルールを作って普段やらないことを楽しみながらやってみるというのは、新しい視点が開けてくるのが面白いですね。