SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

視界を埋めつくす桜のトンネル

DSC_1452.jpg

4月に入る頃にはすでに散ってしまった2018年のソメイヨシノ。近くの公園でも桜はもうないだろうなと、池の周りでユリカモメなどの水鳥を撮るつもりで望遠レンズ1本で出かけてみたら、驚いたことに視界を埋めつくすほどの八重桜が咲き誇っていました。

この公園こんなに桜あったっけ?と少々面食らったものの、超望遠レンズを通して見る桜のトンネルが新鮮で気が付けば水鳥そっちのけで夢中になっていました。

DSC_1533.jpg

DSC_1454.jpg

ちょうど横から陽が入ってきて光と風が気持ちいい。
画面にはあまり写っていませんがお花見している方もチラホラと。

DSC_1444.jpg

DSC_1546.jpg

DSC_1364.jpg

最初の目当てのユリカモメは不発でしたが、桜を撮るつもりだったら持っていかなかったかも知れない望遠ズーム。こんな偶然も楽しいですよね。