読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

三脚のメンテナンス

Camera&Lens 雑記

PL670230_s

E-M5のバッテリーグリップとのトレードで父から譲り受けたSLIKのグランドマスター
それまで使っていたVELBONのSX-601(これも会社の引っ越し時に引き取ってきたもの)よりはがたつきも少なく扱いやすい三脚なのですが、ロングセラーとなる評判のわりに動きが渋かったりロックナットやノブを締めた時に締まりきっていない感じがあったりと少しモヤモヤ。

脚自体は動きが渋いだけで安定はしているし、そのうち雲台は変更するつもりなので、とりあえずは分解清掃して各所に溜まった埃や砂を取り除いてみることにします。

分解自体はロックナットを緩めてパイプを抜くだけなので、特筆することはありません。
外した脚をチェーンクリーナーを噴いた使い捨てウエス(バイクに乗ってたころのあまり)で拭き上げたあと、綺麗なウエスでから拭きするだけです。分解できない部分や狭いところはウエスを綿棒に替えて、汚れの拭き取りとから拭きします。
掃除が終わったら、あとは逆の手順で組み上げ。

組み上げてみると、ちょっとびっくり。
これまで伸ばす時にちょっとイラッとくる引っかかりがあった脚が、ロックナットを緩めるだけでストンと伸びるし、パンやチルト棒も締めるとピタッと止まるし体重をかけてもぐらつかないし、まるで別物。
とても気持ちよく動いてくれるようになりました。

今回ちょうどいいグリスが手元になかったので、後ほどグリスも塗り直してみようと思います。

SLIK 三脚 グランドマスター3 3段 中型 GM3

SLIK 三脚 グランドマスター3 3段 中型 GM3

後日、防寒対策としてグリップテープを巻いてみました。

www.spaceflier.com