読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

川越まつり 2014

E-M5 m43 Photo

A192374_s E-M5 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 F1.4 1/40 ISO1600

今年も川越まつりの季節がやってきました。 自分が住む町にまつりがあるのはいいですね、一年が楽しくなりますね。 毎年親子3人でブラブラ見て回るんですが、今年は友人数人が遊びに来てくれて一緒に見て回りました。

今年も相変わらずドエライ人出だったのですが去年までと雰囲気がちょっと違う。 クライマックスの本川越駅前の「ひっかわせ」を見る場所確保のため、去年までは昼間からレジャーシートで場所取りをする人でとても往来が困難な状態だったのですが、さすがに禁止されたのか今年は場所取りシートは見た限りゼロ。ずいぶん歩きやすくなっていました。(といってもスイスイ歩けるわけじゃないんですが)

もう一つ驚いたのは出店のトレンドの変わりっぷり。 去年までそこらじゅうにあったジャニーズ・AKB・ポケモングッズは妖怪の仕業によって完全に駆逐され、わずかに残ったポケモンカステラの店にも人はまばら。アイドルすら敵にしない妖怪恐るべし! B-1グランプリ系の店もすっかり影を潜めてフレンチポテト勢がとってかわってたり、どんな世界にも栄枯盛衰ってあるんだなと沁みるものがあります。

A192411_s E-M5 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 F2.0 1/60 ISO1000

A192414_s E-M5 LEICA DG SUMMILUX 25mm/F1.4 F2.0 1/60 ISO800

今回、M.ZUIKO 12-40mm PROも持って出たんですが日没と同時にシャッタースピードが稼げなくなって小ズミにスイッチ。 山車も動く、演者も動く、人の波でしっかり止まって撮る余裕がないとなるとやっぱり2段の差は大きいですね。 開放から使えるm4/3のレンズ群はとE-M5は頼もしいです。

川越まつり公式サイト