読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm/F2.8 PROが届いたので

Camera&Lens m43 Olympus ZUIKO

B303383_s E-M5 M.ZUIKO 40-150mm/F2.8 PRO 150mm F2.8 1/320 ISO320

かねてより予約しておいた「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO  1.4xテレコンバーターキット」が届きました。
折角の新レンズなのに風邪を引いてしまい声が全く出ない状態なので自宅から撮れる範囲で遊んで自分を慰めるエントリになってます。

このレンズ、マイクロフォーサーズのレンズとしては破格に重くデカいし、文字通り価格も「桁違い」(フルサイズ用の似たスペックのレンズよりはずっと軽いし安い)なので、当然今まで使っていた「M.ZUIKO 40-150mm/F4.0-5.6」キレもボケも期待しまてしまいます。(一週間前に欲しかったなぁ……)
m4/3のレンズは基本的に絞り開放からシャープなものが多く、このレンズも例に漏れず開放からキレがいいという前評判なので、ついついテレ端開放やってみたくなり、冒頭の「たま」となるわけです。最短撮影距離の70cm付近なので被写界深度はm4/3でもうすうす。

B293367_s E-M5 M.ZUIKO 40-150mm/F2.8 PRO(w/MC-14) 210mm F5.6 1/400 ISO800

テレコンキットなので当然テレコンも試してみました。
雨が上がって夜は晴れたので最大望遠の210mm。60mm伸びるだけ(35mm換算だと300mmから420mm)ですが随分大きく写ります。
レンズの質も上がっているのでクレーターのディテールも段違いに。
風邪引いてるので手持ちでパパッと3〜4枚撮っただけですが、色々と今後の楽しみが増えました。

ただし、E-M5で使うならバッテリーグリップは必須。ですがグリップの剛性が足りないのか、ネジをきっちり締めてもややぐらつきがあって不安と言えば不安。キャッシュバックやってるからE-M1を買えと言うことでしょうかね。

ともかく、今は風邪治すことに専念しないと。