読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

いつもの道にも発見はいっぱい

E-M1 Photo 散歩

しばらく雨がちだった天気も、ここのところスッキリ晴れたさわやかな日が続いています。
梅や桜は散ってしまいましたが、足下を見ればいろいろと春らしいものであふれてる。
この1週間、通勤途中で見かけた写真を先日リリースされたLightroomCCで。

P4222213_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.8 1/3200 ISO200

P4222222_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F5.6 1/800 ISO200

P4232234_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F8.0 1/640 ISO200

自宅マンションを出てすぐの道路脇にで見つけたタンポポの綿毛と、名前が思い出せない白い花。
ここは幹線道路だから、車が通るたびに揺れたり綿毛がとんでっちゃったりして難しい。
あれこれと工夫してるうちに妙な姿勢になってたりして、通りかかる人から見ると怪しさの塊っぽい。
なんてことない道路っぱたの雑草だけど、マクロレンズで見てみると意外な見え方をするから面白いわけで、背中に感じる怪訝な視線なんて気にしてられません。

P4222224_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.0 1/6400 ISO200

P4232240_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.0 1/500 ISO200

自宅と駅までの道の中間あたり。爽やか風とふんわり漂う花の香り。
車の影を見れば猫が気持ちよさそうにのんびり寝っ転がっています。羨ましい。

P4232243_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F2.8 1/500 ISO200

最後は花びらの先っちょの緑がかわいらしいスズラン。

ところで、バージョンアップしたLightroomPhotoshop(CameraRAW)。
結構劇的な変化で驚きます。使ってる環境にも依ることですが、Early 2011のMacbookPro 17だとプレビューや現像モジュールでの調整反映のレスポンスがストレス無くついてくるようになりました。

HDRやパノラマ合成もLightroom単体で済むってこと以上にRAWデータで持っておけるのは非常に使い勝手がいいですね。
Adobeチュートリアルビデオの通り、ノイズ処理ぐらいの最低限の調整か未調整のRAWを選んで結合するとイイ感じ。