読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

芒種

OM-D Photo 夕焼け

P5244139_s E-M1 M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO 150mm F2.8 1/2000 ISO200

隣が田んぼで夜になるとかえるの鳴き声で寝苦しかったりしますが、本日は二十四節気の芒種(ぼうしゅ)だそうです。

芒(のぎ)のある穀物や稲や麦など穂の出る穀物の種をまく季節ということから、芒種と言われています(実際の種まきは、これよりも早い時季に行います)。
梅の実が青から黄色に変わり、百舌が鳴き始めます。かまきりや蛍が現れ始める頃でもあります。
次第に梅雨めいて、五月雨(さみだれ)の季節に入ります。

芒種(二十四節気)〜日本の行事・暦

そういうことらしいので、少し前だけど田んぼと夕日です。
田んぼに映る夕焼けって、ありふれてる様でこの時期じゃないと見られない光景なんですよね。
光害のない地域なら、田んぼに映る天の川が見られたりするんでしょうか?

P5244166_s E-M1 M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO 40mm F8.0 1/500 ISO200

P5244167_s E-M1 M.ZUIKO 40-150mm F2.8 PRO 150mm F8.0 1/1000 ISO200

下の月は一昨日の満月。
雨が降る日で、月は見られないかなと思ってたら、薄雲の隙間からチラッとお目見え。
雲の濃淡と月の模様を一緒に写したいんですが難しい。HDRで、と思っても雲がかなり流れるので上手くいかないし、別々にとって比較合成とかでもするしかないのかな。

P6034399_s E-M1 ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro F4.0 1/20 ISO200