SpaceFlier

写真で綴る、趣味と猫と旅行のノート

手早くアウトドア感を楽しむワンデイスモーク

f:id:sfTKL:20200615112211j:plain

ジメッとした日が続きますね。悲しいことに漬け始めたばかりの梅にカビが生えてしまいました。悔しいの気分だけでも盛り上げていこうっつーことで豚のバラと骨付きソーセージをスモークすることにしました。

スモークといっても梅の二の舞になりかねないので、1日で食べきる前提でサクッとやりました。1週間漬け込んで腐ってるとか精神的なダメージきついですからね。

食べる前日に塩をまぶす

f:id:sfTKL:20200615112728j:plainf:id:sfTKL:20200615112733j:plain
簡単に塩とコショウとタイムをまぶす

塩抜きする必要がないように塩漬けは1日、食べる前の晩に塩とコショウとタイムをバラ肉にまぶしてピチットシート(業務用)にくるんで冷蔵庫へイン。以上です。ソーセージは元々味が付いてるのでなにもしません。

軽く水洗い

f:id:sfTKL:20200615112859j:plain

塩とピチットシートのおかげで1晩置いたらほどよい締まり。

f:id:sfTKL:20200615112915j:plainf:id:sfTKL:20200615112922j:plain

軽く水で流したらキッチンペーパーで水気はきっちりとって燻製鍋へ。80℃ぐらいで40分ほどスモーク。チップはヒッコリーとサクラのミックスです。溫燻と違って温度管理がざっくりでいいので気が楽ですね。

完成

f:id:sfTKL:20200615113312j:plain

ザラメを入れてないのでテカリはないけど、いい色になりました。溢れる肉汁、ほどよい弾力、暑さに効く塩気!

燻製にしないでも肉や魚をピチットにくるんで1晩寝かせたらだいたい上手くなるような気がしますけど、燻製は気分が5倍増しぐらいになるので燻製しましょう。